- アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ 

アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ  ホーム » 

ブログ更新とyoutube動画の投稿

毎日ブログを更新しています。
このブログじゃなくて、アフィリエイト目的で立ち上げてるブログです。

まだGoogleさんがクロールしてくれないのが悲しいけど。
まぁ、何年も更新してなかったから、なかなか来てくれないのかな?

それから、会社関連なんですが、youtubeの動画を投稿しました。
会社のホームページから直接私のWEBサイトやブログへのリンクはありませんが、間接的にリンクジュースが回るようにしてあります。
その効果のほどはわかりませんが、co.jpのドメインからのリンクなので、無いよりはマシかなと思ってます。
直リンク貼れればなお良いのでしょうが、アダルト系の広告バナーがある私のサイトにリンク貼るわけいかないですよね。
会社的にもまずいし。

とにかく会社のWEBサイトのアクセスが集まれば、間接的にその1/100とかは私のサイトに来るはずです。
そんな「おこぼれ」を狙っているので、会社のホームページも気合入れて真面目に作成しています。


今日はyoutube投稿用の動画編集をしていたので、ブログ更新は1ブログのみとなってしまいました。
とにかく毎日1記事は書くようにすれば、1年で360記事。3年で1000記事を超えます。
それだけ書けば、どれかがGoogle検索で上位表示してくれてもいいですよね。

今の状況では3年も待てないのですが…

とにかく3か月で「イケルっ!」という目途を立てなければなりません。
今必死なんです。

アフィリエイト生活 再始動のための準備

アルバイト先の会社で大きな仕事を任されていました。
労働時間もそれに比例しうなぎ上り。それにより生活に不自由無い収入を得ていたので、アフううィリエイトから遠ざかっていました。
実際、パソコンを触る時間も無いほど忙しかったのも事実ですが。

そんな大仕事も残り数ヶ月で終焉を迎えます。
今の仕事が終わってしまうと、アルバイト代は月10万円程度になってしまいます。
これでは生活できるわけないですね。

こういう状況になってからじたばたしても遅いのは承知しているんだけど、現実は待ってくれない。
職を変えることも検討しているのですが、昨今の経済状況、自分の年齢とかを考えると、そうそう条件の良い就職先など無いことは明白。

そこで今更だけど、アフィリエイトに目を向け、多少でもアルバイト代の上乗せを、と考えたわけです。

今まで作成してきたブログやWEBサイトはそのまま残してあります。
かと言って、googleの検索順位は悲惨なもの。どこまでいっても表示されません。

今出来ることと言えば…
まずはブログの記事を増やすこと。
10ページ、20ページ…100ページ、200ページと、とにかく記事を増やすことだけを考えます。

下手な鉄砲も数打てば、の信念で、とにかくそこそこのボリュームある記事であれば、googleが拾ってくれる可能性があるじゃないですか。
そんな奇跡に期待するしかありません。

実際にはあと3ヶ月。
とにかく今はブログ記事を増やすだけ増やします。

報告はこのブログで行います。
良い結果報告ができるように、とにかく毎日ブログ記事を書き続けてみます。

アフィリエイトで収入を得ることは簡単 だけど…

一時、いや、数ヶ月間だけならアフィリエイトで生活できる収入を得ることは可能だ。
でもそれは自分のスキルやひらめきによってではなく、きまぐれなGoogle検索でたまたまアフィリエイトタグを貼っているWEBサイトやブログが上位表示されただけ…。

そのことに気付くのが遅かった私は、今大変なことになっている。

アフィリエイトで得られる収入だけでこの先ずっと生活できると思っていた。
実際、サラリーマンをしていた時の2倍以上の収入を得ていた時期もあった。

始めは月に数万円ほどだったアフィリエイト収入。売れることに喜びを感じ、寝る間も惜しんで、どうすれば売れるサイトを構築できるのか…。いつもそのことだけを考えていた。

そんなおり、GoogleやYahoo検索(当時)の気まぐれで構築したWEBサイトや毎日書いているブログがそこそこビックキーワードで上位表示されてしまう。
たいした事を書いているブログではなかったけど、ビックキーワードで検索上位ということだけで閲覧者は増え、そしてそこに貼ったアフィリエイトタグが売れた。

自分の考えが正しかった。戦略は成功したと勘違いしてしまうのも無理はないかもしれない。

そして全てを捨て、アフィリエイト収入だけで生活していける、と勘違いしたことに気付かない自分。
当然全てを捨ててアフィリエイトにのめりこんでいく。


そして今。アフィリエイト収入は激減。
お遊びでアフィリエイトタグを貼り始めた頃の収入に戻ってしまった。

普通に働いているなら、月数万円のアフィリエイト収入はちょっとしたお小遣いになる。けど、今はそれを本収入として当て込んでいるんだから毎月の生活費は赤字続き。貯金もソコをつき、いずれ破綻するだろう。

どうにかしたい気持ちはあるし、それなりの行動もしたけど、個人で公開しているWEBサイトやブログでは限界がある。そのことにようやく気付いている。

このままで終わらせる気は毛頭ないけど、とりあえず今必要なのは毎月の生活費。いったんちゃんと就職することも考えたけど年齢的にも難しい。
ならどうすれば…

バイトの掛け持ち、またはより時給の高いバイトへの転職。
とにかく生活を維持できる最低限の収入を得ることが最優先なんだ。

アフィリエイト?
やはり本業があってのアフィリエイトだと思う。

このブログを読んでくれている人はほぼ皆無だと思うし、実際にアクセス解析を見てもそれが現実であることを知らされる。でも1人でもいい。今アナタがアフィリエイトで成功していても、それは永続的で無いことを理解すべきだ。
アフィリエイトで得た副収入はしっかりと貯金しておくのが良いだろう。

私は人生の道を誤ってしまったけど、これから同じように道を誤ってしまう人がいないことを願う。
所詮、アフィリエイトだけで生活していけるほど世の中は甘くはない。
今、そのことを痛切に感じている人間がここにいるのだから…

アフィリエイト生活 終焉か?

アフィリエイト生活なんて格好いいこと書いてるけど、ここ数ヶ月は悲惨。
毎月の収入は5~6万。どうしよう?

一応バイトしてるからギリギリの生活はできるけど、ここ4ヶ月の月収支はマイナス。
で、こういう時に限って葬式が立て続けにあったりする。苦しい…

そもそもインターネットのアフィリエイト収入で毎月20万円以上を稼ぎ出し、不足分をバイトで補うというスタンスだった。そしてそれを実行してきた。
けど、ここ数ヶ月。Google検索で上位表示していたWEBサイトが下位ページになってしまい、保有している全てのアクセス数を足しても、1日30アクセス程度。これじゃぁ売れる売れない以前の問題。

どうにかしないと、と考えたところで、打つ手が無い。
サイトをいじったりブログを更新したりはしてみてるけど、一考に上位表示することは無し。
逆になんとか50位くらいにいたサイトが消えてたりする(泣)

ここはガマンか? いや、バイトというか、どっかの会社の正社員になって、ネットでのアフィリエイトをお小遣い稼ぎとしようか。
どっちにしろ、残り少ない貯金があるうちに方向性を決めなければならない。借金だけは絶対にしたくないからな。

2014年も2ヶ月目に入る。1月はやっぱり5万円ほどの収入だった。2月はもっと落ちるかも?
少し真剣に将来のことを考えないといけない時期なのかもしれない。

身勝手なGoogle

一生懸命作成したWEBサイトがあるんだ。オレの中では1番、2番に大切なサイト。
無料のフリースペースじゃなくて、ちゃんとドメインを取得して優良サーバで運営してる。

今まではGoogle検索でトップページとはいかなかったけど、そこそこのミディアムキーワードで上位表示されてたんだ。毎日ちらほらとアクセスがあった。

ところがここ数ヶ月はそのアクセスがパタリ。Google検索でもヒットしない。自分のサイトがひっかかりそうなキーワードを並べてもダメ。
最終的にサイト名で検索してもダメだった。

これってペナルティ?

Googleのウェブマスターツールに登録してあるから調べてみた。
そしたら、「検索トラフィック」の「手動による対策」に警告があった。
Google 手動による対策

なになに…
「このサイトは、Google のウェブマスター向けガイドラインに違反している可能性があるため、Google 検索に表示されない可能性があります。」
ほう、どこが違反してるんだ?

「価値のない質の低いコンテンツ
このサイトのほとんどは、ユーザーに付加価値をほとんど提供しない質の低いページ(実質のないアフィリエイト ページ、見かけ倒しのサイト、誘導ページ、自動生成されたコンテンツ、コピーしたコンテンツなど)で構成されているようです。詳細 」

オレが一生懸命作ったWEBサイトに対して価値が無いだと…

なに様だよ、Googleよ。
サイトの内容はとある事柄に対しての実体験談。けっこう多くの人が興味あるはずだ。
だいたいテキスト主体で1ページの文字数もかなりある。もちろん他WEBサイトのコピーはしてないし、自動生成されたコンテンツなど無い。他サイトへの誘導も無い。
アフィリエイトタグはいくつかあるけど、サイトの内容にそっている。

そもそも人の作成したWEBサイトに対して、「質の低いページ」とはなんという傲慢な態度なんだ。
Google様はそんなにも偉いのか!
もちろん再審査のリクエストは出しておいたけど、どのくらいで解除されるのか?

もう5年以上も使ってるドメインだし、今更「質が低い」ってことで村八分にするこたぁねぇだろ。

だいたいさぁ、Google検索でトップ表示されてるサイトを研究してるんだけど、アフィリエイトタグだけで内容の無いサイトはごろごろ出てくるし、紙1枚程度の内容の無いWEBサイトだって上位表示されてるだろ。

そもそも、何かの誤解がある場合だってあるはずだし、いきなり圏外に落とすんじゃなくてさ、警告メールで教えてくれればいいじゃん。今回の処置にはまったく思い当たるふしが無い。相互リンクだってほとんどしてないサイトだし、有料のリンクサイトも使ってない。
じんわりとアクセスが増えてきてるところなのに、なんで今更って気がするよ。

今はyahoo検索が無くなってBingがあるけど、実質はGoogleの一人勝ち。
かなり鼻が高くなってんじゃないのか、Googleさん。

この事実に気付いた今日は最高に気分悪いよ。