ユニークアクセスの目標値 - アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ 

アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ  ホーム » スポンサー広告 » アフィリエイト生活 » ユニークアクセスの目標値

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニークアクセスの目標値

いくつかのWEBサイトやブログを運営して、そのアフィリエイトサイトの収入で生計を立てる。誰もが一度はチャレンジしてみたいと思うだろう。朝だってのんびりと寝ていられる(笑)

では、その全てのサイトでどのくらいの収入を上げればいいのか?
やはり月30万は越えたいところ。
じゃぁ、その30万を稼ぐためには、どのくらいのアクセスがあればいいのか?

今までの経験では、1日のユニークアクセスが200以上だと考えている。
1サイト(ブログ)で200でもいいし、全てのサイトを合わせて200でも同じと考える。安定性から言ったら後者の全てのサイトを合わせて200がいいだろう。

逆に計算していくと、1サイトでユニークユーザーが10人ならば、単純に20サイトを立ち上げればいい。5人ならば40サイトだ。
WEBサイトを40作るのは至難の業だが、ブログなら簡単(でもないけど)できるかもしれない。
いやっ、会社を辞めてしまえば不可能な数字ではない。

1サイトに頼ったアフィリエイトだと、そのサイトが検索エンジンで下位に落ちたら生活に困ってしまう。
例えば1サイトの収入は少なくても、20サイト合わせての金額でそこそこ稼げれば、かなり安定する。
20サイトが同時に検索エンジンで下位に落ちることはないからだ。

こうやって書いてしまえば一見簡単そうだが、実はそうではない。
管理しているWEBサイトやブログの全てを検索エンジンで上位表示させるのはかなり困難だ。いや無理だろう。
アフィリエイトのプロを目指してはいるものの、所詮SEO素人。
プロのSEO業者だって日々変わる検索エンジンのアルゴリズムに振り回されているのだ。

複数のサイトを運営していると、その中で2,3サイトはわけもわからないままミドルキーワードで上位表示するだろう。そうしたら、その2,3サイトの後押しとして他の管理サイトをサテライト化してしまうのも手だ。
ビックキーワードでの上位表示なら絶対にそうすべきである。
縁の下の力持ちにまわったサイトをいじったところで上位表示は無い。ならばサテライト(衛星)に徹底してもらって新たなサイトを立ち上げた方が懸命だろう。もくろみ通りに上位表示しなければ、それさえもサテライトにまわってもらう。そして次のサイトを立ち上げる。

これを繰り返していけば、自然とグループとしてのボリュームが大きくなる。
検索エンジン下位表示で役に立たないと思われているサテライトサイトだって、外部リンクという形でしっかりと貢献している。

私自身が目標にしている1日のユニークアクセス200はまだ達成していない。今は100いかないのが正直なところ。だから月に10万程度がいいところ。今月(2月)はいくつかのサイトがミドルキーワードでポンポンと上位表示されたので15万くらいはいきそうだ。しかし今は下位に落ちているので、このままでは来月の収入はかなり減るだろう。

毎日のユニーク200はかなりキツイ数字だ。だけど会社をヤメるからには必達の目標だと思っている。最終的には500を目標にするくらいにはなりたい。
実際、ユニークが500あれば、かなりバブリーな生活ができるだろう。そうなる算段を今一生懸命行っているところだ。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://uu2010.blog97.fc2.com/tb.php/20-00bcb727

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。