ハローワーク 初回認定日 - アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ 

アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ  ホーム » 保険・年金・税金など » ハローワーク 初回認定日

ハローワーク 初回認定日

ハローワークの初回認定日。3ヶ月の給付制限があるから認定受けてもお金はもらえない。
前回の説明会への出席が就職活動×1回なので、初回認定日までは何も就職活動をしなくても大丈夫。説明会に出席したことを書いておけばよい。

認定日は時間が決められている。例えば9:00~9:30とか。その時間の5分前に着けばいい。9:30以降の組に入ると、前の組の人たちでフロアーはいっぱいだ。緑色の箱に書類を入れるのだけど、時間の札がかかっていて、自分の指定時間の札に変わるまでは受け付けてくれない。9:30~の人は、札が9:30~10:00と変わったら書類を入れる。

書類の審査は順番だけど、約15分程度で名前を呼ばれる。次回の認定日は3ヶ月後。それまでに3回以上の就職活動を行うことになっている。しかし、今日の初回認定が「プレ相談」ということで1回にカウントされるから、実質は2回でOK。ハローワークを通しての紹介でもいいし、自分で探して直接電話してもかまわない。だけど、再就職手当てをもらう場合には、はじめの1ヶ月はハローワーク経由での就職でなければならない。そこは注意が必要だ。

今日集まったのは50人くらいかな? 30分毎だから、1日でのトータルは500人を超えるのであろう。失業してる人がいかに多いかってことだよな。所詮求人倍率が0.3じゃぁ就職先なんて見つかるわけがない。40代以降の人はまずムリ。コネとかで就職先を探すしかないんだろうな。

とりあえずこれでしばらくはハローワークにも行く必要が無い。やっと開放された気分だ。今日あそこにいた人たちで何人が就職できるのだろう。
オレが会社の求人担当だったら、こんな時期だからこそ、面接だけでなく、求職者に対してテストを行って、優秀な人材を集めるだろうな。給料はそこそこ出せば人は集まる。企業にとっても良い人材を集める絶好のチャンスだと思うのだが、どうなんだろう。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://uu2010.blog97.fc2.com/tb.php/134-19a5d759