国民年金のことをマジメに書いてみる - アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ 

アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ  ホーム » スポンサー広告 » 保険・年金・税金など » 国民年金のことをマジメに書いてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民年金のことをマジメに書いてみる

国民健康保険と国民年金への切り替え手続きに行ってきた。

まずは国民健康保険。25歳くらいのキレイなお姉さんが窓口。いやぁ、マジでかわいいしスタイルもいい。かがんだ時とかに背中とパンツ丸見え! 前かがみになった時なんか胸の上側がかなり見える。いいのか、そんな格好で窓口やって(汗) 最近の市役所も変わったもんだ。みんな私服なんだもんな。

まぁ、そんな話はいいとして、とにかく国民健康保険への加入手続きをやってきた。書類に住所と名前を書く程度なので簡単。あとは会社で準備してくれた資格喪失の証明書が必要だ。
いくらの支払いになるのかは、後で送られてくる納付書類に書いてあるそうだ。

そして国民年金。かわいいお姉さんからおばさんに変わる(をぃ)
こちらも加入手続きは簡単。名前や住所を書いておしまい。で、こちらは年収とかに関係なく金額がきまっているはずだから、国民年金は月にいくら払うのですか?と聞いてみた。

15000円くらいです!!

と簡単に言うおばさん。うちは2人世帯だから3まんえん!!

あとで調べたら14000円くらいみたいだな。でも国民年金ってもらえる金額が月6万くらいだろ。オレがもらうようになるのはまだ20年ほど先だから、さらに減額されてるはずだ。

未払いの人が多い理由がわかったよ。
65歳から月6万受け取ったってすぐに死んだら元も子もないよな。ヨメの親父さんなんか死ぬの早かったからぜんぜんもらってないわけだし・・・オレだってそんなに長生きしないだろう。

将来の6万よりも今の15000円の方が大事。だいたい今生活できなかったらどうしようもないわけだし。

保険に年金、そしてさらに市県民税まで払ったら、夫婦2人で月に5万円以上の負担になるんじゃないか。保険がいくらとられるかわからないけど、年金だけで月30,000円だから、たぶん5万は超えるだろう。
保険は入っておかないと10割負担になるから仕方なくあきらめるけど。これだってオレの友達は入ってないけどな。毎月の支払いよりも病院行って10割払ったほうが安いと言ってたし、実際オレも病院って行かないしな。

でも怖いから保険は入っておく。でも年金はなぁ~。
失業した人の免除制度があるらしいから、それを利用しようと思う。今日は離職票が間に合わなかったので手続きはできなかったが、会社から離職票が出たらすぐに手続きするつもりだ。2年間らしいが、国民年金なんてオレも払う気あんまりないし(爆)

老後の生活のための年金だけど、今時月に6万くらいでどうやって生活しろって言うんだ。みんなが持ち家ってわけじゃないしな。
今まで社会保険と厚生年金で、あんまり関心なかった分野だけど、今日手続きを終えて、あまりにも金銭的負担が大きくなることにびっくりしたよ。無職の人に払えって言ったって払えるわけないって。

うん、少しは政治に興味が持てるようになるかもしれないな。今の制度じゃ絶対にダメだな。キレイ事ばかり言わない、本当の改革が必要だな。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://uu2010.blog97.fc2.com/tb.php/125-0d0dbbea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。