WEBサイトのキーワード分析と修正 - アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ 

アフィリエイトで稼ぐヒント集 由遊ブログ  ホーム » アフィリエイト準備 » WEBサイトのキーワード分析と修正

WEBサイトのキーワード分析と修正

まずい、かなりヤバい状態になってきた。ヤフー検索でなんとかアクセスを稼げるのが1サイトだけになってしまった。とにかくぼこぼこと圏外へと消えていくMYサイト。困ったもんだ。昨日はモバイルサイトからの援護射撃があったので助かったが、週末金曜の今日はそれもない。今日の売り上げは、0時まで30分を切った段階で10,000円にも満たない。

ヤフー検索でWEBサイトやブログが生きている状態であれば、こんな日もあると余裕をもっていられるが、今はそんな状況ではない。そこで急きょキーワードの見直しをした。
こんなことは普段はやらない。WEBサイトを作成する時にはターゲットキーワードを当然意識するが、ブログの場合は思いつくまま記事を書いている。今だってそうだ。このブロウのキーワードが無職ブログだということを完全に忘れている(笑)

今日帰宅してから5~6サイトのキーワードの出現頻度の修正をした。ターゲットキーワードの出現頻度が1位になるようにして5%以上の数字を狙った。出現頻度が10%でも大丈夫だ。ヤフー検索で上位表示されるサイトを分析すればわかること。SEO指南サイトには5%を超えたらダメと書いているところが多いが、実際はそんなことはない。大切なのはターゲットキーワードが1位で2位との差があること。
今日修正して1位のキーワードから5%以上、3.5%、3%くらいの出現頻度を狙ってみた。多少文章に違和感が出ることもあるけど、そんなことはおかまいなし。きれいな文章を書いたところでヤフー検索で上位表示しなければ誰からのアクセスが無いわけだし、そしたら誰も読むことのない文章になる。
それよりも多少文章がおかしくてもアクセスを稼げる文章のほうがいいに決まっている。アフィリエイトなのだから。

今日の修正の結果がでるのははやくて2週間後。これでなんとか持ちこたえてくれないと今後の無職ブログの運営継続に影響してしまう。
明日は休み。とにかくWEBサイトやブログを見直してキーワードを修正していこう。今日は寝る時間が遅くなるが、頑張ってみよう。
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://uu2010.blog97.fc2.com/tb.php/105-b1c68feb